引っ越し祝いに大きめのエジプト神像を送りつけてきた奴の会社に入社しました

20141003014701

退職エントリです。

新卒から2年間働いた株式会社ネクストを退職し、友人の経営する株式会社「4人の株式会社」に入社しました。これに伴い、転職先の社名を「5人の株式会社」に変更します。

株式会社ネクストは物件情報サービスのHOME’Sを運営する会社です。いわゆるビジョン経営の模範のような会社で、社是である利他主義やビジネスの社会的価値を重視し、「グレーなことや悪どいことじゃなくて、真っ当に人様の役に立つことをしてちゃんと稼ごうぜ」というスタンスを大事にしながら結構な勢いで成長している、というIT業界には珍しい(?)会社でした。

一方、ホルス神は古代エジプトにおける天空を司る神であり、オシリスとイシスの子としてラーとともに古代エジプト神話を代表する存在です。古代エジプト文化を象徴するシンボル「ウジャトの目」はこのホルス神の目を表しています。

そのホルス神の大きめの像が今、我が家のリビングに鎮座しています。

screen_horus

ホルス神が現在どのように僕の生活を支えているかについては「引越し祝いに大きめのエジプト神像を送りつけられたのでラズパイを仕込んで喋れるようにした」という記事をご覧いただくとして、これを送りつけてきた張本人が当時「3人の株式会社」代表の濱中です。
ネクストの同期も含めて僕の友人に手当たり次第連絡を取り、カンパを募って約8万円の神像を購入するという、ゴキブリのような行動力とスピード感が彼の持ち味です。

ネクストは連結で800人ぐらいいる会社だったので、規模的には1/160ぐらいの環境に変わります。新卒として今後に期待を込めて雇ってもらい、多くの人にお世話になったにも関わらず、大きな貢献をする前に退職してしまうのはとても申し訳ない反面、自分のキャリアの最初にこういうある意味ちゃんとした会社で働けたことはとても良かったと思っています。

転職の動機としては、自分たちのアイデアと力で会社を大きくしていく場に立ち会いたいというのと、「良いもん作り続けないと死ぬ」みたいな野生の環境に身を置いて自分のものづくりとしての生存能力を高めたいという気持ちがあります。
ポール・グレアムが「スタートアップの適齢期は25歳」と言っていましたが、僕は来月で25歳になります。恵まれた環境を離れてリスクを取りに行ける可能性は今後年々低くなっていくだろうと思ったのもきっかけの一つです。あとはヴァイブスと直感です。
これだけは言っておきますが決してエジプト神像を送りつけられたから転職を決意したわけではありません。

「5人の株式会社」は、プロフェッショナル仕様の3Dプリントが最速3日で届くサービス「3Dayプリンター」を中心に、作る人を支援するサービスを展開していきます。
僕はWebまわり全般を担当しながら、新しいサービス考えたり作ったり既存のサービスを成長させる施策を考えたり作ったりします。今後3Dayプリンターや他の自社サービスで使いづらさとか不具合があった場合は全部僕のせいです。言ってくれれば出来る限りすぐに直しますのでいつでも教えてください。

最後にHOME’Sで退職直前まで作ってたサービスの紹介を。
通勤電車の快適さから物件探しができる、快適通勤検索(首都圏用)です。基本スマホ向けですがPCでも見れます。

スクリーンショット 2016-04-05 17.28.30

「引っ越し先を探すとき、通勤時間とか乗り換えの少なさで探すけど、結局引っ越して朝電車乗ってみたらギッチギチに混んでるとかつらいよね、事前に混雑度情報がわかったらどれぐらいストレスあるかわかって便利じゃね?」という僕のアイデアから生まれたものです。僕はロゴとか検索結果ページの制作を担当しました。あと裏技として、ロゴを押すと背景の電車が走ります。

快適度とは言いながらも現状は電車の混雑度情報です。今後は他にもたくさんの情報が追加されてより正確に通勤の快適さをイメージしながら探せるようになるはずです。
とにかく早くローンチして反応を得ることを優先して作ったため、機能的にまだまだ足りてないところがあります。例えば「なんで家賃相場出てるのに家賃相場で並び替えれねぇんだよ」とか。(いろいろあるんです…)
そんな感想、要望、文句、バグ報告などはお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。皆さんの生の意見がサービスをブラッシュアップするための力になります。

あとは退職エントリ恒例の欲しいものリストはこちらです。
「結構頑張ってるフリーター」ぐらいの給料になるので同情の代わりに何かください。


2016年4月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です